学生ビザキャンセルされた、全部コロナのせいです

 

ちょうどフランスの入国規制にドンピシャで嫌がらせされました。

3ヶ月間準備してきたのはなんだったんだろうね????????

 

追記:現在またフランスは入国規制を緩和しましたね。本当に最高のタイミングで入国規制かけやがってFu*k!!!!!!!!!

 

ビザがキャンセルされるまでの流れ

 

私がビザを申請したのは2021/1/18。今までフランスへの入国規制が何もなかったので油断していたが、急にこの日からフランスへの入国にPCR検査と自主隔離が義務付けられるようになった。

出国予定だった1/27,まだビザが届かない。

そして1/31に、英国を除く欧州域外からの入国が禁止と決まったビザが急にキャンセルされた。

 

 

ここまでたった2週間!!!!!2週間で!急に!入国できなくなるものなんですよ!!驚きですよね!?!?!?

 

わたしの場合、行政側による手続きミスという謎のイベントが発生したためビザ申請が長引き、この度ビザ申請中に入国規制がかかるという超レアケースとなってしまいました。

 

(ただギリギリでビザが降りていたからと言って、入国できていたかどうかはまた別問題だろう…)

 

追記

申請自体は問題がなく、入国規制のためだけにビザがキャンセルされたかわいそうな人のために、フランス大使館は特別な対応をしてくれるようだ。

もちろん入国規制がある限りフランスには入れないが、ビザの申請のための書類や料金を新しく用意する必要はないということだろう。

 

 

非通知にすんな!!!

 

フランス大使館は現在電話対応をしておらず(問い合わせが多すぎるんだろうね)、おそらくその関係で非通知の番号から電話がかかってきた

1週間以上毎日非通知から電話がくるのでさすがに怪しいと思い、出てみたらフランス大使館だった。いや、一生出なかったらどうするつもりだったんだよ。

 

ビザがキャンセルされたこと以外は何も教えてくれない。留学生は入国できると思っていたわたしは、なぜキャンセルされたのか納得できずキャンパスフランスのフランス本部にメールを送った。

(その頃はフランスの入国ガイドラインに留学生は入国できますって書いてあったんだよね…多分同じような問い合わせが多くてその記述は修正されたんだけど)

キャンパスフランスというのは、フランスへの留学や学生の受け入れを統括している機関で、各主要国に支店が存在する。

しかしキャンパスフランス東京には圧倒的な不信感があるのでフランス本部にメールを送ることに決意した。

圧倒的不信感が生まれた瞬間↓

キャンパスフランス怖いよう

  しくじったら後が無い(出国9日前)面接日。 キャンパスフランス面接&ビザ申請、1日に全部やってきました。 持っていった書類は完璧でしたので最初にまとめておきます。それ以下は個人的な悲しみ文です。 […]

 

なんとフランス本部からちゃんと返信がきました。

Bonjour,

Dans le cadre des nouvelles règles d’entrée sur le territoire français, les étudiants primo-partants, c’est-à-dire qui commencent une formation, ne peuvent se voir délivrer un visa pour études.

Bien cordialement

つまり、現在「新規の留学プログラム」に対するビザの発行がされないということだ。今学生ビザが認められるのはすでにフランスの大学や学校に通っている学生のみ。

私の場合、2月からの新しいプログラムだったためビザが降りないということらしい。

 

誤解のないように申し上げますが現在は余裕で入国できます!ビザなくても旅行客でも入国できます!

 

語学学校の対応

 

ということでフランスに行けないまま、語学学校の授業が始まってしまった。

語学学校の方も、急な入国規制で生徒たちが入国できないという事態に困惑していた。

確かに、自分の国の入国規制なんてちゃんと調べたりしないもんなぁ。

 

幸運なことに、授業の一部はオンラインで行われていたので、参加させてもらった。

 

まじでカオスだったwwww

 

先生が一人ずつ生徒をあてているのに全ての質問にトルコ人が答えてしまう。

まだ上海にいて、いつフランスに行くのか聞かれても”oui”しか言えない謎の中国人。

当てられると” hey!”しか言わないフィリピン人の美女。

クラスメイトは全員違う国籍で、それは大変興味深かったが授業は大難航を繰り広げ、先生はどんどん休憩時間を延ばして授業を短くしていった。

 

最終的に、3月までにフランスに来れない場合は授業を続けられませんと急に宣言され、語学学校をキャンセルすることになった。

お金は全額返してくれたので文句はないけど、明らかにフランスにいない生徒への対応がめんどくさくなったのがバレバレ。まじで急に宣言されたもん。これぞフランスですよ。

でもかなりいい学校です。とにかく安いし。

関連記事

(通う予定だった)ランス大学付属語学学校CIEFのレポ     なぜランス大学付属語学学校(CIEF)に申し込んだのか   数ある語学学校の中からランス大学付属語学学校に決めた理由をまとめ[…]

 

 

わたしは気づいた。

フランスには多分縁がないと。

 

 

なので決めました!!モロッコに行きます!!!!もうフランスには行きません!!!

 

最新情報をチェックしよう!